カワウ速報

カワウソががんばって2chニュースをまとめているサイト!
みんなカワウソのニュース速報を応援してね!

    タグ:芸能界

    1:2017/03/15(水) 18:52:52.08 ID:
     能年玲奈から改名した女優・のん(23)が「LINEモバイル」の新CMキャラクターに決定し、14日、都内で行われた発表会見に出席した。

     純白ワンピース姿で登場したのんは、改名後の初CM出演に「ものすごくうれしくて、最初聞いた時『ワァー!』って叫んでました」と話した。

     昨年3月のミラーレスカメラ「EOS M2」以来の久しぶりのCM撮影を終え(放送は15日から)「今、したいことは」と聞かれると「お肌のためにチョコレートを我慢していたので、たくさん食べたい」とほほ笑んだ。

     発表会後、LINEモバイルの嘉戸彩乃社長が報道陣に「第2弾、第3弾も検討しています」と継続起用を示唆。報道陣から「のんさんは事務所との(契約)問題があったが?」との質問にも「事務所の問題は認識はしていましたが(CMのキャッチコピーである)“愛と革新。”を実現できるのは彼女しかいない」と同社長は大絶賛した。

     広告代理店関係者は「前事務所問題というリスクがあっても『のんを応援したい』と起用に前向きな企業や自治体は多い。出世作『あまちゃん』の舞台・岩手県や、本人の故郷である兵庫県神河町など自治体が積極的に動いている」と語る。

     実際に神河町は公式サイトで「神河町は『のん』ちゃん(本名‥能年玲奈さん)を応援しています。」と、観光PR起用を進めている。

     のんが主演声優を務めたアニメ映画「この世界の片隅に」は大ヒットし、CM出演、イベントへの露出も増えつつある。完全復帰も期待されるが、まだ越えねばならないハードルはある。

     前出の関係者は「今でも前所属事務所のホームページには『能年玲奈』として掲載中。“芸能界の力学”で、テレビ各局は出演イベントもほとんど放送できない状況です。不測の事態に備えて多数のカメラが詰め掛けてはいるんですが、中には『テレビで流れないんじゃ…』と二の足を踏むクライアントもあるでしょう」と指摘する。

     前事務所との協議は続き、公式ホームページから名前が削除されるかはいまだ不明。テレビ出演を含む芸能界への完全復帰はもう少し時間がかかりそうだ。

    2017年03月15日 16時30分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/662851/

    2:2017/03/15(水) 18:54:23.27 ID:
    どうでもいい
    3:2017/03/15(水) 18:55:31.72 ID:
    新呼称
    「能年玲奈 から改名した女優・のん」
    【【がんばれ】のん 芸能界の力学でテレビ出演困難も…完全復活へ支援の輪広がる】の続きを読む

    1:2017/02/22(水) 08:27:09.83 ID:
     
     
    タレントのヒロミさん。

    1986年にデビット伊東さん、ミスターちんさんと共に3人組のコントグループ「B21スペシャル」を結成し、芸能界デビュー。元暴走族というキャラクターで、年上の共演者にもタメ口で接するなど、当時から注目を集める存在でした。

    1993年に松本伊代さんと結婚し、ますます活躍の場を広げて行きます。

    司会をこなすなど、順風満帆に見えたヒロミさんが突然、芸能界から姿を消したのは2004年ごろ。

    当時は「大物芸能人の逆鱗に触れたからではないか」「何か犯罪絡みの不祥事か」とさまざまな噂が飛び交いました。

    約10年後の2014年ごろからバラエティ番組に復帰し、今では「テレビで見ない日はない」と言われるほどの活躍を見せています。

    そんなヒロミさんが2017年2月5日放送のフジテレビ系『ボクらの時代』に出演。芸能界を10年間休んだ理由を語りました。

    実業家としての道を選んだのかと思いきや…

    芸能界を10年間休業した理由を明かしたヒロミさん

    この日、『ボクらの時代』に出演していたのはヒロミさんのほかに、ベッキーさんとカンニング竹山さん。

    ベッキーさんの謹慎話から話題は、ヒロミさんの休業へと流れて行きます。

    「別に謹慎をしていたわけじゃない」と語り、当時の心境を次のように明かしました。

    そっち(トレーニングジムの経営)が楽しくなってきたっていうのはあるよね。

    まあ、なんか微妙なんだよね、ちょうど40になるかならないかってぐらいの芸能界って。

    全体の雰囲気が(自分を)求めていないって感じでさ。

    だから、「だったら辞めてやるよ」みたいなところもあって。

    実際、オレがいなくなったって、竹山がいなくなったって、ベッキーがいなくなったって番組は普通にまわるじゃん。

    『ボクらの時代』 ーより引用

    「必要とされなくなったらいつでも辞める覚悟」を、当時も今も持っていることを明かします。

    しかし、「芸能界を休業した理由がもう1つある」と語り始めます。

    作家の友達がさ、亡くなったの。竹山の相方(中島忠幸さん)と同じ病気(白血病)で。

    ずっと一緒に番組やったり、ライブもやってた奴だったから。

    あまりにも近い、そういう存在がいなくなったから、それで休みに入ったみたいなところはあったよね。

    『ボクらの時代』 ーより引用

    共に歩んで来た友人の死が、休業の理由の1つであったことを明かしたのです。

    とんねるずの木梨憲武さんらと、その友人の最期を看取ったというヒロミさんは「そのことが休業のキッカケになったのかもしれない」と言います。

    この放送後、ヒロミさんの意外な告白にインターネット上にはさまざまなコメントが寄せられます。

    仲間の死か。自分は経験がないけど、ヒロミさんにとっては心に大きな穴が空いてしまったような心境だったのでしょうこの人、弱みみたいなところを見せないからね。「大物芸能人に干されてる」みたいなことを言われてた時に、言っても良かったような気がするけど焦燥感って言うのかな。きっと他人には分からない深い悲しみがあったんでしょうね

    さまざまな想いを持ち、それを乗り越えて芸能界に復帰したヒロミさん。

    「最後はもう、笑いに変えてとかしないと」と語っていたように、もしかしたら芸人としての強い想いが復帰へと導いたのかもしれません。

    そして、ヒロミさんの復帰を誰よりも嬉しく思っているのは、天国で活躍を見ている友人なのかもしれませんね。

    [文・構成/grape編集部]

    2017年2月20日 12時52分 grape
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12702075/

    【テレビ】<ヒロミの無礼な態度で先輩がキレない訳>「おっ、森田元気?」と挨拶 関ジャニ∞の横山「キレられたことないんすか?」
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487475632/
    2:2017/02/22(水) 08:28:06.33 ID:
    副業の方が儲かっただろ
    3:2017/02/22(水) 08:28:23.22 ID:
    嫁の不祥事の後始末が
    【【テレビ】ヒロミ、芸能界を10年休んだ理由を明かす!】の続きを読む

    1:2017/02/16(木) 17:41:26.81 ID:
     
     
    15日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、芸能界での心残りを告白した。

    番組では、女性視聴者が送ってきた怒りのメールを紹介した。その視聴者は少しアゴが出ているのだとか。そして最近、自身の夫の携帯電話に「猪木」というあだ名で登録されていたことを知り、「とてもショックでした」と内心を吐露していた。

    このメールに対し、有吉弘行は一度くらいしか顔を合わせたことがない人ならともかく、よく知っている人にあだ名でメモリ登録することはないと明言する。

    ここでマツコは、「アタシ、この人(有吉)についにあだ名を付けてもらえなかった芸能人なのよ」「ホントにこの世界入って、心残りの一つなの!」と明かしたのだ。かつて有吉は、品川祐を「おしゃべりクソ野郎」と命名するなど、多くの芸能人たちにあだ名を付け、そのネーミングセンスで話題を集めていた過去がある。

    なんでも、加藤浩次が先にマツコに「土砂」と命名してしまったため、有吉はあだ名を付けずじまいとなったとか。有吉のあだ名を時折テレビで取り上げる際、マツコは画面の前で「アタシが付けてもらえなかった!」と悔しがっているとのことだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12681417/
    4:2017/02/16(木) 17:42:11.54 ID:
    引退したのか
    5:2017/02/16(木) 17:43:41.65 ID:
    デブカマで、どうだ
    【【心残り】マツコ・デラックス、有吉弘行からあだ名もらえないことが心残りwww】の続きを読む

    このページのトップヘ