カワウ速報

カワウソががんばって2chニュースをまとめているサイト!
みんなカワウソのニュース速報を応援してね!

    タグ:離婚

    1:2017/03/29(水) 04:09:00.25 ID:
     
     
     女優のともさかりえ(37)が歌手のスネオヘアー(45)と離婚していたことが28日、スポーツ報知の取材で分かった。

     関係者によると、2人は別居期間を経て、昨年末までに別れを選んだ。ともさかには、前夫、舞台演出家で俳優の河原雅彦(47)との間に長男(12)がいるが、親権はともさかが持つという。別居期間、慰謝料の有無は不明。知人は「最愛の息子のことを気にかけていた。苦渋の決断だったと思う」と話した。

     2人は、夫婦役を演じた映画「アブラクサスの祭」(10年)の共演をきっかけに交際をスタート。作品のエンディング曲「ハレルヤ」もデュエットで歌うなど急接近し、11年6月に都内の区役所に婚姻届を提出した。その後も、映画「ハイザイ~神さまの言うとおり~」(12年)で夫婦共演。おそろいの結婚指輪を付けて舞台あいさつするなど幸せいっぱいだったが、約5年半の結婚生活に、静かにピリオドを打つことになった。

     ともさかのブログ、インスタグラムでは、結婚当初は、新潟にあるスネオの実家に里帰りしたことなどをつづっていたが、ここ1、2年は、夫についてほとんど触れていない。今年の正月休みは父親、母親、長男と長野・軽井沢に行ったことを報告していた。

     ともさかは08年に河原と離婚しており、2度目の離婚。一方スネオは、同じ一般女性と2度の離婚経験があり、3度目の離婚になる。

     ◆ともさかりえ 本名・友坂理恵。1979年10月12日、東京都生まれ。37歳。92年、トヨタ自動車「エスティマ」のCMで芸能界デビュー。同年NHKドラマ「こら、なんばしよっと」で女優デビュー。96年「友子の場合」で映画初主演。舞台「犬を使う女」で2000年ゴールデン・アロー賞演劇新人賞。映画「ちょんまげぷりん」で10年の報知映画賞助演女優賞。168センチ。血液型A。

     ◆スネオヘアー 本名・渡辺健二。1971年5月6日、新潟・長岡市生まれ。45歳。インディーズを経て02年「アイボリー」でメジャーデビュー。YUKI、新垣結衣らへの楽曲提供、サントラ、CM音楽制作を行う。学生時代に劇団で役者経験があり、映画「犬と歩けば~チロリとタムラ」「非女子図鑑」に出演。今年5月22日にデビュー15周年を迎える。身長168センチ。血液型O。

    スポーツ報知 3/29(水) 4:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000222-sph-ent
    2:2017/03/29(水) 04:09:55.30 ID:
    ジャイアンも泣いている
    3:2017/03/29(水) 04:10:54.03 ID:
    顔の曲がりは矯正できないのか
    【【離婚】ともさかりえ2度目の離婚…交際5年半でピリオド スネオヘアーは3度目】の続きを読む

    1:2017/03/27(月) 10:02:21.55 ID:
     
     
    小倉優子「報道はデマばかり」離婚の真相明かす!慰謝料7000万もデマ
    2017年03月27日 08時00分
    http://news.ameba.jp/20170327-175/

    3月26日の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演した小倉優子が、離婚の真相について明らかにした。

    産休明けで8カ月ぶりの番組出演となった小倉優子は、司会の宮迫博之(雨上がり決死隊)に「大丈夫だった?」と離婚危機報道について聞かれると、「実は、離婚したんです」と、告白。(※番組収録は小倉の離婚発表前に実施)

    「報道では慰謝料でもめてるとかいわれてるけど、弁護士さんも入らずに、慰謝料も発生していないんです。交わした書類もないし。本当にデマでびっくりしています」と、円満に離婚し、慰謝料7000万円請求との報道もデマだとアピール。

    さらに宮迫の「(夫の女性問題で)週刊誌に載ったことが原因なの?」との問いに、

    「それはきっかけで、お互い話し合って決めたことなので……」と小倉。

    「(離婚)会見を開くなら、俺らお兄ちゃんがわりとして、一緒に出席するで」という東野幸治の発言に、「本当ですか!」と喜ぶ小倉に渡部建(アンジャッシュ)が、「記者よりゲスい事聞くのは東野だから、やめときな」と小倉にアドバイス。

    番組では収録後のVTRインタビューの様子も放送。

    子供が生まれてから子供を優先する生活になってしまったが、「旦那さんを一番にする生活にすればよかったのかな。そこは反省していますね」と結婚生活を振り返った。

    「再婚するならどんな人がいいですか?」と聞かれた小倉は「他の人に対して浮かれた気持ちを持たない人」と答えた。

    次回4月9日(日)は司会を明石家さんま、ゲストに秋山竜次、磯野貴理子、亀梨和也、木下優樹菜、後藤輝基、中島美嘉、東野幸治、丸高愛実、水野美紀、宮迫博之、山崎樹範  吉井怜、渡部建(50音順)を迎えた3時間スペシャルで放送。
    2:2017/03/27(月) 10:04:52.08 ID:
    でもゆうこりん基本嘘ばっかだからな
    3:2017/03/27(月) 10:05:49.34 ID:
    報道ではなく、嘘を故意に流すことが普通になってるからな
    【【離婚】小倉優子「報道はデマばかり」離婚の真相明かす!慰謝料7000万もデマ 「行列のできる法律相談所」】の続きを読む

    1:2017/03/17(金) 06:50:04.32 ID:
     
     
    女性自身 3/17(金) 6:01配信

    ヘアメイクアーティストの夫・菊池勲氏(46)との離婚をブログで発表した、小倉優子(33)。

    その1週間前、本誌が彼女の“離婚決意”を報じたばかりだった。本誌は、彼女が菊池氏に「慰謝料7千万円」を
    要求しているが、金額で折り合わず、離婚が延びていると報じていた。

    結局、小倉は「慰謝料なし」で菊池氏と離婚。本誌が報じたような「慰謝料7千万円」をめぐってもめたりしては
    いないと強調したのだが――。

    2人をよく知るファッション関係者がこう明かす。

    「たしかに最後は“慰謝料なし”で双方が離婚に合意しましたが、“慰謝料”という形をとらなかっただけで、
    菊池さんはきっちり“責任”を取らされたんですよ(苦笑)。2人は海外のリゾート地に共同名義で別荘を
    持っているんですが、ローンの残額を菊池さんが全額引き受け、別荘の名義を小倉さんにすることで合意しました。
    ローンの残額およそ5千万円を、菊池さんが支払っていくことになります。さらに現在彼女が住んでいる
    マンションの家賃80万円と生活費20万円の合計100万円も、2人の子の養育費として、菊池さんが毎月支払っていくことで
    話がまとまりました」

    別荘と養育費をしっかり確保しつつ、今後のママタレとしての活動を見据えて、“慰謝料ゼロ”での再出発を
    強調する小倉だが、しっかり“ゲス不倫”夫にはお灸を据えたようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170317-00010001-jisin-ent
    3:2017/03/17(金) 06:51:47.84 ID:
    すぐ再婚しそうやし、ええやんw
    4:2017/03/17(金) 06:52:12.39 ID:
    ヘアメイクアーティストってのはそんなに儲かるのか
    【【離婚】小倉優子“ゲス夫”にしっかりお灸…「養育費は月100万円」】の続きを読む

    このページのトップヘ