カワウ速報

カワウソががんばって2chニュースをまとめているサイト!
みんなカワウソのニュース速報を応援してね!

    タグ:NHK

    1:2017/03/21(火) 17:53:02.49 ID:
     
    ◆大相撲春場所9日目 ○稀勢の里(突き落とし)琴奨菊●(20日・エディオンアリーナ大阪)

     NHK総合で20日に放送された新横綱・稀勢の里(30)=田子ノ浦=が初日からの9連勝を飾った大相撲春場所9日目(日曜・後5時)の平均視聴率が20・0%を記録。今場所始めて大台を突破したことが21日分かった。

     初日から17・6%、16・0%、16・5%、17・1%、、16・0%、16・3%、18・7%、16・9%と“稀勢人気”で好数字を連発。9日目にして、ついに大台突破となった。

     この日、稀勢の里は1場所での大関復帰を狙う関脇・琴奨菊との幕内での史上最多63度目の対戦を制して無敗を守った。 (数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

    スポーツ報知 3/21(火) 11:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000031-sph-ent
    3:2017/03/21(火) 17:55:19.06 ID:
    横綱に昇進した時、まだ早いとか言ってたの誰だよ
    4:2017/03/21(火) 17:55:19.21 ID:
    笑点が大幅に下がってるの見ると、相撲と笑点って視聴者層がかぶってるんだな
    【【大相撲】稀勢の里、初日から9連勝の大相撲春場所、視聴率ついに大台20・0%】の続きを読む

    1:2017/03/21(火) 19:01:09.16 ID:
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170321-00000129-spnannex-ent
    スポニチアネックス 3/21(火) 18:58配信

     お笑いコンビ「フットボールアワー」とフリーアナウンサーの高橋真麻(35)が21日、NHK・BSプレミアムの新番組「美と若さの新常識~カラダのヒミツ~」(4月6日スタート、毎週木曜後9・00)の初回収録を東京・渋谷区の同局で行った。

     最新の研究成果を基に美と若さを追究する情報番組で、2014年にスペシャル番組として放送。その後、不定期でシリーズを重ね、今春からレギュラー放送となり、制作サイドの「下世話な方向に持っていきたい」という意向でフットの2人が司会に抜てきされた。

     岩尾望(41)は、「下世話担当ですし、医学、医療に関することですから、下ネタになっちゃうこともなるかもしれない。健康に則ったら、乳首の色も肌の色素を見るために写真を撮ってきてもらうこともあるかもしれない」とマジメな顔で抱負。後藤も、「性的なことも、恐れずにガンガンやりますよ」と意気込んだ。

     ゲストとしてレギュラー出演する高橋も、「私は下ネタを言ってもいやらしく聞こえないので、ちゃんと対応できます」と自信ありげ。初回のテーマは、ダイエットや美肌に効果があるとされ、青魚などに多く含まれる不飽和脂肪酸の「オメガ3」で、「手軽にできるレシピも紹介されて、皆で食べたけれど本当においしかった。週末にカレシに作ろうかな」とウキウキ気分で話した。

     今後、取り上げたいテーマを聞かれると、「これから暖かくなって、夏には水着も着たいのでくびれの作り方を知りたい」とリクエスト。だが、後藤から「それやったら、まずくびれがないのを見せないとダメ」とツッコまれると、「乳首の色は出せません」とほおを赤らめていた。
    3:2017/03/21(火) 19:03:07.63 ID:
    ポッ
    5:2017/03/21(火) 19:03:49.26 ID:
    恥ずかしがり屋なので、バックは許さない。
    【【衝撃】高橋真麻、フットボールアワーと下ネタ対応番組を開始】の続きを読む

    1:2017/03/19(日) 17:58:32.63 ID:
    「絆~走れ奇跡の子馬~」 NHK総合 23、24日午後7時半

     「東日本大震災当日に生まれた子馬を、競走馬にしたい」-。千年以上続くとされる伝統行事「相馬野馬追(そうまのうまおい)」で知られる福島・相馬地方を舞台に、夢をかなえようと努力する親子の物語が描かれる。

     「デリケートな内容ですが、『命のつながり』を肌で感じながら撮影したドラマです。震災を経験された方も、そうではない方も、“何か”が心に残る作品として受け取ってもらえたらうれしいです」

     主人公は中年の牧場主、松下雅之(役所広司)。苦しい生活の中、「競走馬を育てたい」という夢を持つ父の姿に、東京に住む娘の将子(新垣)はあきれていた。その将子が帰省していた平成23年3月11日、東日本大震災と津波、そして東京電力福島第1原発事故が襲いかかる。

     「多くの方が実際に震災を経験し、つらい思いをされました。ドラマとして演じる時点でフィクションではありますが、それでも(被災者の気持ちに)近づけたいと思いましたし、大事に演じたつもりです」

     震災を経て松下家に残されたのは、破壊された牧場と、震災当日に生まれた子馬のリヤンだった。相馬に残ることを決めた将子は、毎日厳しい“現実”を突きつけられる中、雅之とともにリヤンを競走馬にするため努力を重ねる。

     「夢をかなえるために家族が一生懸命生きる姿に、私もグッとくるものがありました」

     昨年の夏、福島県や北海道で約2カ月の長期ロケを実施。ロケでは馬との交流に癒やされたという。

     「子馬なので、セリフを言っている間にもかじったり、じゃれたりしてくるんです。それが生意気で、かわいくて…。『この馬を守りたいな』というリアルな気持ちが芽生えました」

     相馬ロケの時期は、ちょうど実際の「相馬野馬追」が始まったころ。現地の人が、甲冑姿や過去の写真などを見せてくれたという。

     「相馬の方々は本当に明るく、若い人たちも含めて街に誇りを持っているのが印象的でしたね」

     震災から6年たつが、今も復興は道半ばだ。

     「今作は、つらい面ばかりを強調するのではなく、人と人とが寄り添い、どうやって前に進むかを描いた作品です。『震災の影響は今も続いている』ということを、改めて知っていただけるお手伝いになれば幸いです」

    (文化部 本間英士)



     あらがき・ゆい 昭和63年生まれ。沖縄県出身。ファッション誌のモデルを経て、平成18年の「ポッキー」のCMで脚光を浴びる。以後、ドラマ「全開ガール」や「リーガル・ハイ」などに出演。昨年はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に主演し、注目を集めた。今秋公開予定の映画「ミックス。」で主演を務める。愛称はガッキー。


    2017.3.19 16:00
    http://www.sankei.com/entertainments/news/170316/ent1703160013-n1.html



    2:2017/03/19(日) 18:01:38.40 ID:
    俺もガッキーに大きくしてもらいたい
    4:2017/03/19(日) 18:05:30.57 ID:
    新垣結衣=レプロの馬車馬
    【【衝撃】 新垣結衣、子馬を育て始めるwww】の続きを読む

    このページのトップヘ